ヘアケア

あさイチ「女性の薄毛 経験者から学ぶ克服のツボ 」番組内容と原因について

NHK総合で放送された あさイチ「人には言えない!?女性の薄毛 経験者から学ぶ克服のツボ 」の番組で紹介された薄毛の原因と番組内容の詳細についてまとめています。

スポンサーリンク


「薄毛」の悩み・疑問を解消

後ろ髪女性,画像

ある調査によりますと40代~50代の女性4割が薄毛に悩んでいるとのこと。

薄毛の悩み 40代のホンネ

 

40代後半・女性

40代後半・女性

受付の仕事をしている私は最近、髪の分け目が目立つようになり・・・

お客さんから自分の分け目をみているような、薄いなって思っているかなと感じるように。

気のせいかもしれないが、視線が顔ではなく、分け目にあるような。

40代後半なので、頭皮には頑張ってほしいと、自分の頭皮を応援しています。

ランチのお供には「わかめ」をたくさん食べたり、どうにかならないかなとあがいている自分「無駄な抵抗かな」と思いながらも、やめられない。

 

40代前半・女性

昔から髪には人一倍気を遣っていた私。少しでも若く見えるよう、髪は明るい色に染めていました。

30代になると、髪の分け目が目立ってきましが、髪の色が明るいためそれほど目立たずに。しかし、カラーリングはお金がかかるので節約のために黒髪に戻すと今まで目立たなかった分け目が目立つように。

いくつになっても女性は夫の前では出会ったころ、結婚したころの気持ちのままでいたい

髪の毛のことは自分の努力ではどうにもならないところも多い。

これだけ悩んでいる女性がいる薄毛ですが、実は女性の薄毛の研究というのはまだ始まったばかりだそうです。

 

専門医の話

頭皮治療の専門医・佐藤明男さん

女性は僅かな外観の変化に対してデリケートに感じます。

薄毛って大変重要な問題なんだと思います。

 

男性の薄毛の研究はかなり進んでいるのですが、女性の薄毛も研究に関してはまだ始まったばかりで原因も症状も多様です。

また、個人差もあるので非常に難しいと思います。

 

一般に男性は生え際と頭頂部から薄くなっていくんですけども、女性は頭頂部から分け目が広がっていくというか全体に薄毛が進んでいきます。

スポンサーリンク


「女性の薄毛」主な原因

女性の薄毛の主な原因について。

  • ホルモンバランスの乱れ(最も多い、更年期)
  • 加齢
  • 病気(円形脱毛症、甲状腺の病気など)
  • 薬の副作用(抗がん剤治療など)
  • 不規則な生活習慣
  • あやまったヘアケア

 

女性に分泌される男性ホルモンの量は少量なんですけども更年期には女性ホルモンの量が減って男性ホルモンの作用を受けやすくなるということが分かっています。

男性ホルモンの影響を受けると、軟毛化と呼ばれる現象が起こります。これで本来太くなるはずの毛が細くなって髪全体が薄く見えるようになるのです。

この他にも加齢や円形脱毛症、甲状腺の異常といった病気それから抗がん剤の治療などの薬の副作用も原因と考えられます。

 

さらに、過度なダイエットや睡眠不足などの不規則な生活。誤ったヘアケアというのも薄毛の原因の場合があるそうなのです。

髪や頭皮の取り扱いによっては頭皮のバリアー機能が低下して炎症が起こったり髪が抜けたり髪が生えなくなってしまうことがありますので気をつける必要があります。

 

出産後に髪が抜けることは多いのですが、これも出産後に急激に女性ホルモンが低下することによって起こります。

 

薄毛は元に戻る?

ホルモンバランスの乱れや加齢が原因で起こるものはなかなか難しいかも知れません。

ただ、ある程度対策を取れば遅れさせたり多少戻すことができるかと思います。

頭皮の直径は中学2~3年生の頃が最大でそれから徐々に細くなっていくんです。

急激に細くなるころに慌てて薄毛を自覚します。

 

参考

頭皮治療の専門医・佐藤明男さんのお話を元に記事にしています。

スポンサーリンク


-ヘアケア

Copyright© Kirei Mirai , 2021 All Rights Reserved.